スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.16 新しいブログに統合しました。

栃木県ブログ:「世界は栃木県から半径100km圏内」

国鉄 長倉線(未成線)を追え![探索編]

<< 「国鉄 長倉線(未成線)を追え![準備編]」からの続き。

よし!家族サービスも終了し、ノスタルジックハンターの時間だ
未成線 長倉線を追う。
長倉線 - 茂木駅

まず、やってきたのは起点である真岡線 茂木駅。
第3セクター 真岡鉄道はここが終点であるにもかかわらず、そのレールは一直線にその先へ繋がっているように見える。
線路を思い描きながら、カーナビを頼りに長倉線を追尾する。
長倉線

あぁ、これはインターネットで見た光景。(よかった!まだそこに存在していて)
長倉線は昭和12年着工ということで、私はもちろんのこと、私の父親も生まれていない時代の出来事。
よくこれほどまでにすばらしい状態で保存されているものだ。

実際に走ることはなかった長倉線。列車の気分で車を走らせる。ゴトゴト、ゴトゴト。
しばしノスタルジックな懐古を味わいながら進むと、車止めに出会う。
そこからは車を降りて、足で進むことにする。
長倉線

「こんな郷愁漂う場所を長倉線は走るはずだったんだなぁ」
少し歩くと、目の前にトンネルが。
長倉線-トンネル

路盤の保存状態もすばらしいが、このトンネルもまたすばらしい状態。
今にも列車が顔を出しそうだ。
長倉線-トンネル

歴史あるトンネルなどは、大体の場合立ち入り禁止になっているか、「夜露死苦」のようなペイントがされているが、このトンネルはすばらしい。
住民の長倉線に対する愛或いはノスタルジック心が守っているのかも知れない。
長倉線-トンネル
長倉線-トンネル中
長倉線-トンネル出口

眩しい!
この先もずっと繋がっているようだが、ちょっと草がボウボウすぎる。

ひとまず車に戻り、再度カーナビで路線を追尾する。
しばらく車で走ると、有名な光景が!!!

長倉線-橋
長倉線-橋

長倉線はこの橋の上を走るはずだったんだ。
どんな光景だったんだろう。
通勤のサラリーマン、学校に通う学生、買い物へ行く主婦・・・。
長倉線も、きっとそんな人々の思いを乗せて走りたかったに違いない。

長倉線-橋の先

橋の先。
まだまだ線路は続く・・・。
長倉線

再び長倉線を懐古しながら、車を線路に沿って走らせる。ゴトゴト、ゴトゴト。
長倉線-終端

あれ! 道路に出ちゃった。
これは、インターネットで事前に調べていた長倉線の終端だ!
長倉線は、那珂川を渡ることはなかったんだ・・・。

長倉線-振り返り

振り返れば、ここからずっと茂木駅まで繋がっているんだ。
昭和12年から・・・ずっと。

こんなにしっかりと整備していながら、一度も列車が走ることがなかった長倉線。
当時は今ほど車や道路が整備されていなく、開通を望んでいた人々は多かったのだろう。
長倉線もきっと、そんな人々の思いを乗せて、走りたかったに違いない。

悔しいんだろう。
望んでいた住民も、工事関係者も、そして長倉線自身も・・・。

一度、たった一度でもいいから、長倉線の走っている姿を見たい。


ノスタルジックパワー!全開!!!




・・・はっ!
今、列車の音が! 風?


ファーーーン。
(ガタゴト、ガタゴト・・・。)
長倉線-幻の姿

息を呑んだ。長倉線だ!!!
歴史上一度も走ることが無かった長倉線。
開通していたら、きっとこんな様子で長倉線は人々の心を乗せて走っていたに違いない。

ありがとう、「長倉線」。

スポンサーサイト
2009.10.16 新しいブログに統合しました。

栃木県ブログ:「世界は栃木県から半径100km圏内」

国鉄 長倉線(未成線)を追え![準備編]

ノスタルジックブログを始めるきっかけは、先日もお話したように廃線となった大谷鉄道の存在
栃木県内での廃線情報を調査すると、茂木町に長倉線という国鉄路線の計画があったという事実を知りました。
この路線、計画と一部の工事までで、実際に列車が走ることはなかった。
扱いとしては「未成線」(みせいせん)となる。

インターネットで情報を収集すると、路盤は現在でもほぼ完全な状態で残っているらしい。
茂木町と言えば、「ツインリンク」。 最近道路拡張工事が多数行われている場所だ。

『ノスタルジックの生存期間は有限である。』
急がねば!今日は茂木町の長倉線(未成線)を追う!!!

俺の名は「ノスタルジックハンター」。
・・・でも独身ではないので、まずは家族サービス。

ツインリンク茂木

やって来たのはもちろん「ツインリンク茂木」。(ノスタルジックとは縁がない。)
GW企画なのか「トレジャーウォーク」という宝探しウォークラリーのようなものが開催されており、我が家もそれに参加した。
(俺は「ノスタルジックハンター」なのに・・・。)

次はハローウッズ。
ハローウッズ
子供が作った木の車。 ちゃんとHONDAのエンブレムが入っている(笑)。
(私はTOYOTAに乗っているのに・・・。)

ハローウッズ

子供はこんな感じ。


ハローウッズ

私はこんな感じ。


お昼を食べて、家族サービスは終了。
よぉし! ここからがノスタルジックハンターの時間だ!

>> 「国鉄 長倉線(未成線)を追え![探索編]」へ続く。

2009.10.16 新しいブログに統合しました。

栃木県ブログ:「世界は栃木県から半径100km圏内」
プロフィール

ノスタルジックハンター

ノスタルジックハンター

身近な景色、見慣れた風景からノスタルジックを探索します。
俺は『ノスタルジックハンター』
見かけはオヤジ、中身は子供!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。