FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.16 新しいブログに統合しました。

栃木県ブログ:「世界は栃木県から半径100km圏内」

廃線 鹿島鉄道線を追え![後編] 巴川駅~借宿前駅 レールの旅。

<< 「廃線 鹿島鉄道線を追え![前編] 鉾田駅、巴川駅 を訪ねる。」からの続き

#Nostalgic_P100023100

いつ取り壊されてしまうかわからないこの線路。完全な姿であるうちに歩いておきたい。

ここで本日同行している新しいノスタルジックハンターを紹介します。
彼の名は『ハンターK』
軍艦島と廃工場、ロカビリーが専門のベテランハンターである。
(そういえば、昔「スーパードクターK」という漫画がありました。外見はケンシロウ、でも中身は凄腕の医者だったと記憶しています。マントの中に不衛生なメスを常にもっていて、道端でいきなり手術!衛生面で恐ろしい漫画でした。)

すまん、ハンターK。
次の駅『借宿前駅』へ先回りし、車で待っていてくれ!(※実際は敬語で話しています。)

よし!歩くぞ!!! 目指すは次の駅 『借宿前駅』だ!


#Nostalgic_P100023400

#Nostalgic_P100023500

線路は「巴川駅」から見える範囲ずっと完全な姿を保っている。
信号機が姿を現した。
#Nostalgic_P100023600

「進んでいいですか?」
・・・空が青だから、きっと信号も『』だよね。
#Nostalgic_P100023700

ハンターKとは、ほとんど打ち合わせもせず、「次の駅で待ち合わせ」ということばだけだったのですが、本当に大丈夫かなぁ・・・。

あっそうだ!大丈夫なんだ!


ハンターKのノスタルジックカーナビゲーションシステムは、過去10数年以内の廃線データは、今も現役で走っているように表示することができるのだ!
(※簡単に言うとカーナビが古いだけです。)

私はiPhone 3Gを持っているので、最悪はiPhoneのGPSで現在位置を特定し、ハンターKに電話で救助を依頼すればいいのだ。

iPhone・・・、iPhone・・iPhone・。あれ?
しまった! iPhoneはハンターKの車に置いてきてしまった!!!

つまり、なんとしても次の駅「借宿前駅」まで歩かないと、ハンターKとの通信手段はない。
そうか・・・、さっきの信号機、本当は『』だったんだ。

#Nostalgic_P100023800

#Nostalgic_P100023900

急に不安になってきた・・・。先にトンネルや鉄橋が出てきたらどうしよう。
次の「借宿前駅」までどれくらいの距離があるんだろう。

#Nostalgic_P100024000

もう随分歩いた・・・。途中何度も足首が捻挫方向へ傾く。
ノスタルジックハンター、身体はオヤジなので疲れが顕著に現れる。
#Nostalgic_P100024100

橋の下を通過。
依然として次の駅「借宿前駅」の姿は見えない。
#Nostalgic_P100024200
ひたすら歩く
#Nostalgic_P100024300
ただひたすら歩く
#Nostalgic_P100024400
おっ!先の視界が開けている!!!


#Nostalgic_P100024500
駅だ! それはほぼ間違いない!

#Nostalgic_P100024600
到着したぁ!鹿島鉄道線 『借宿前駅』!

#Nostalgic_P100024700

やっと到着した鹿島鉄道線 『借宿前駅』ホームから鉾田方面を振り返る。
そして無事にハンターKとも合流。

とても疲れたけど、強いノスタルジックエネルギーをもらいました。
ありがとう「鹿島鉄道線」。

【ノスタルジック裏話】
#Nostalgic_P100025000

廃線後、列車の代わりとなる代替バスを、鹿島鉄道にほぼ沿わせるかたちで運行している。
しかし唯一代替バス運行の対象から除外された駅が、今回の「借宿前駅」だ。
その理由は、①利用者が少ないということ ②駅までの道が狭くバスが運行できない という2点が大きな要因だったらしい。

路線を歩いている間、通信手段が無かったのはハンターKも同じ条件。
駅に近づくための道が狭く、非常に苦労したようだ。
道の狭さをハンターKは「二度と通りたくないような狭い道路」と表現している。

ありがとう、「ハンターK」。
今日からあなたも『ノスタルジックハンター』の一員です。

2009.10.16 新しいブログに統合しました。

栃木県ブログ:「世界は栃木県から半径100km圏内」

comment

Secret

こんばんは!

こんばんは!
「廃線、鹿島鉄道」もノスタルジックハント、本当に
お疲れ様でした。
鹿島鉄道が廃線になっていたなんて、このブログを
読んで初めて知りましたよ。
しかし一駅歩くなんて凄まじい気合ですよ!!
5キロぐらい歩いたんじゃないですか?線路の上を!
だけど「ハンターKさん」と無事合流できてよかったですね!
危なかったですよ。

ところで「スーパードクターK」は俺も読んでました。
「ハンターKさん」はイメージが「ドクターK」なんですね。

Re: こんばんは!

ドフラミンゴさん、こんばんは。
そうなんですよ。鹿島鉄道は廃線になってしまっているのです。
別の用事で北浦は何度も行っていたのですが、ちゃんと目を開いて周りを見ないと、こういう事実を見逃してしまうものです。
スーパードクターK、面白かったですよね!
でも、ハンターKはカズヤとは全然似ても似つかない人です。

はじめまして

はじめまして、Marcと申します。

すごいです。この世界に引き込まれました。
「足尾銅山」は体に異変が起きました。震えです。
実際に訪れて、目で見て、一駅歩いて・・・言葉になりません。

このブログ、目が離せないです。

Re: はじめまして

Marcさん、はじめましてこんばんは。

よかったぁ、ノスタルジックの世界が分かってくれて。
ノスタルジックって、ただ目を開けているだけでは見えないのです。
"見よう"とする気持ちが、"ノスタルジックを見せてくれる"。

私はある目的だけのために北浦へ何度も足を運んでいました。
でも、ノスタルジックは決して見えなかった。
私がその目的のことしか見ていなかったから。

昨日、"ノスタルジックの目"を開いて、同じ目的のために北浦へいったのですが、実にいろいろな風景が見え、とても新鮮でした。

これからもどうぞよろしくお願いします。
プロフィール

ノスタルジックハンター

ノスタルジックハンター

身近な景色、見慣れた風景からノスタルジックを探索します。
俺は『ノスタルジックハンター』
見かけはオヤジ、中身は子供!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。